業務用エアコンの種類と選び方をわかりやすく解説するサイト『業務用エアコンの選び方』

●●●天井埋込型●●●

【4方向ラウンドフロータイプ】

吹出口が360度、全方向(ラウンドフロー型)の正方形タイプです。
従来の4方向吹出しでも生じていた温度ムラを解消する、全方向吹出しのエアコンです。
マイルドな送風で風当たりによる不快感も低減します。

【4方向天井埋込カセット形】

吹出口が4方向の正方形タイプで、業務用エアコンの中でも特に多く採用されています。
4方向なので風がまんべんなく流れ、温度ムラが少ないのが特徴です。
950mm×950mmが標準サイズとなりますので、スペースに余裕がない場所では
700mm〜760mmほどのコンパクトサイズを使うことになります。

【4方向天井埋込コンパクト形】

カセット形のエアコンを設置したいけど天井スペースにあまり余裕がない、という場所に
お勧めのタイプです。
通常のカセット形よりもコンパクトな分、天井のスペースをあまり使わずに設置することが
可能となりますが、カセット形よりも威力が低くなります。

【2方向天井埋込カセット形】

吹出口が2方向の長方形タイプです。
エアコン自体が細長い形状なので細長い形状の部屋にも対応できるのですが、通常よりも
収納スペースを必要とします。
また、風の方向が4方向タイプより偏りやすいのが短所です。

【1方向天井埋込カセット形】

吹出口が1方向の長方形タイプで、下がり天井にもジャストフィットします。
風の方向は1方向のみに限定されますが、別途の吹出口を使用することによって、2方向
吹き出しとしても使用可能です。